jp
Email bd@octoplusmedia.com
Contact Us

China Marketing Insights Monthly Newsletter [February 2021]

こんにちは、

牛(丑)の年がやってきました!

中国政府は非常に用心深く、長い春節の休暇中に旅行することを思いとどまらせていたため、春節期間中の鉄道旅行は70%減少し、航空便とバス旅行もかなり減少しました。一方、映画の興行収入は金曜日の過去1日の記録を打ち破りました。これは、2021年の初日で1.7億中国元でした。それでも、多くの人が旅行勧告は短期であると信じています。マカオは2021年に1000万人の観光客を期待しています。多くの国際的なDMOも、世界中でワクチン接種が増えるとすぐに回復すると予想しています。私たちは、いくつかの目的地が彼らのマーケティング活動を強化していることを直接目にしています。

このニュースレターでは、いくつかの新しいマーケティングアイデア、新しいメディアトレンド、インサイトレポートについてご説明します。1つ目は、毎年恒例のWeChatカンファレンスとその2021ロードマップからの更新です。すべてのハイライトをお読みください。インサイトレポートには、Miaozhenによる最新の2021年の中国マーケティングトレンドがあります。

コミュニティオフライン広告、グローバルリキュールパブ、ブラインドボックスマーケティングなど、いくつかの新しいマーケティングアイデアを照合しました。そして最後に、このニュースレターを今月のアプリで美図秀秀と、マーケターが従来の広告とより革新的なパートナーシップの両方にアプリをどのように使用しているかを締めくくります。

繰り返しになりますが、ここOctoPlus Mediaにいる私たち全員から、皆さんが非常に繁栄する旧正月をお祈りします-新年快乐、Gong Xi Fa Cai! 牛の年があなたとあなたの家族に豊かな喜びをもたらしますようにお祈りします。

Sincerely,

Mia C. Chen

CEO & Co-Founder of OctoPlus Media

2021年のWeChatロードマップ

Tencentは、アプリの発祥地である広州で毎年恒例のWeChatフラッグシップカンファレンスを開催しました。WeChatの創設者であるAllen Zhangは、いくつかのパフォーマンスデータを共有し、将来の計画を立てました。

彼は、現在、約10億9000万人のユーザーが毎日WeChatアプリを使用していると述べました。モーメント機能(毎日の更新を共有するデジタル空間)を使用している7億8000万人のうち、約1億件のアイテムが動画コンテンツとして表示されています。3億6000万人が公式アカウントから記事を読み、4億人が毎日ミニプログラムを使用しています。

カンファレンスからの重要なインサイト:

  • ビジネスの成長を後押しするミニプログラム
  • 新しい機会を提供するWeChat Payスコアリングモデル
  • WeChat検索をユーザーの習慣にさせる
  • ビジネスの成長を後押しするミニプログラム – 400M+ DAU & 100%+ 年間GMVの増加

ミニプログラムは2017年にTencentによって最初に開拓されました。従来のアプリとは異なり、ミニプログラムはWeChat内にあり、オンデマンドでアクセスして、食べ物の注文、配車、チケットの購入などの様々な機能を実行できます。COVID-19パンデミックは私たちの日常生活の一部となるミニプログラムを加速させました。アクティブなミニプログラムとトランザクションを伴うミニプログラムの数は、昨年それぞれ75%と68%増加しました。

WeChatミニプログラムは、ユーザーがエンタープライズサービスに即座にアクセスできるようにすると同時に、加盟店やサービスプロバイダーに多大な価値をもたらし、4年目の運用で大きな勢いを維持しています。COVID-19の中で消費者との交流を促進するためにサービスを活用しているブランドにより、ミニプログラムの1日の平均アクティブユーザー数は4億人を超えました。総売上高(GMV)は昨年の2倍以上になりましたが、ユーザーあたりのミニプログラムの使用数と平均トランザクション値は、それぞれ前年比で25%と67%増加しました。現在、このサービスは様々な分野で利用されており、運輸、デパート、アパレル、スポーツ用品が成長を牽引しています。将来的には、ミニプログラムはWeixin Channelsとよりシームレスにユーザートラフィックを相互プロモーションし、企業と消費者により大きな価値を提供します。

  • 新しい機会を提供するWeChatPayスコアリングモデル、TRUSTは2020年のWeChatPayのキーワード

WeChat Pay Scoreのユーザー数は2億4000万人を超え、2,000億元以上の預金を節約し、1,000万人以上のユーザーが速達を注文する際に前払いサービスを利用しました。

WeChat Pay Scoring Modelは、デポジットなしのレンタル、デポジットなしのホテル、First&Pay Later、SmartRetailなどの新しい機会を提供します。現在、WeChat Pay Scoring Modelは、共有レンタル、ショッピングとエンターテインメント、交通機関、ライフスタイルサービス、宿泊施設の予約など、5つの主要なカテゴリで1,995を超えるブランドをカバーしています。WeChat Payは、中国のアウトバウンド観光の力強い成長とともに国際的なリーチを拡大し続けており、現在60國を超える市場で越境決済サービスが提供されています。

  • WeChat検索をユーザーの習慣にさせる

WeChatは、2020年に検索機能を改善して、ユーザーがその大規模なエコシステムを簡単にナビゲートできるようにしました。今年も、より多くのコンテンツ、サービス、ブランド関連機能を統合して、ユーザーエクスペリエンスを改善し続けます。ミニプログラムのサービスとコンテンツも検索結果に直接表示されます。

コミュニティオフライン広告

最近、中国で最も人気のあるマーケティング手法は「コミュニティマーケティング」に違いありません。それは、「オフラインコミュニティ+メディア」です。ブランドと製品をオンライン販売からオフライントラフィックに拡張し、コミュニティで販売するために、新しい「ブランド増幅」が作成されました。

  • コミュニティマーケティングの主なメリット:
  1. この広告手法は、消費者グループに直接届き、ターゲットグループが集中しており、信頼性が高い。口コミプロモーションに有利。
  2. 迅速な対応による最小限の投資と、費用を正当化するための高い投資収益率。
  3. これは、一般的なターゲティング方法として使用することも、特定のターゲットをターゲティングして、主要なプロモーションのための特別なグループを編成可能。

家族・世帯のコミュニティは消費者の集まる場所であり、主要なオフライントラフィックも形成しています。閉鎖的で干渉の少ない空間での高頻度の露出により、ターゲットオーディエンスがブランドや製品に正確に到達できるため、売上が増加します。コミュニティには安定した消費者基盤があり、コミュニティはブランドにとって不可欠なチャネルタッチポイントにもなっています。インターネット販売チャネルまたは広告マーケティングチャネルは、APP、ミニプログラム、およびWebサイトです。ただし、オフラインコミュニティは、家庭ユーザーに焦点を当て、オフラインユーザーを集め、特定のコミュニティトラフィックを形成し、ブランドの持続可能で完全なブランドイメージとコンセプトをサポートし、ブランドと製品をコミュニティに宣伝するオフラインの場所です。コミュニティはもはやコミュニティの地理的概念ではなく、コミュニティマーケティングの真の価値は「ユーザー、製品、コミュニティ」の再構築にあり、再構築後、それは可能性の強力なトリガーを形成します。

「コミュニティマーケティング」の正しい戦略

  • プレマーケティングに関するマーケティングリサーチ

市場調査は、コミュニティの規模、文化、消費レベル、人口収入、年齢分布、買い物習慣などの詳細情報を含むブランドごとに実施する必要があります。

  • マーケティング手法の選択

マーケティング手法は、オンラインとオフラインに分けることができます。オンラインとオフラインの組み合わせは合理的である必要があります。これにより、オフラインの消費者をオンラインビジネスに導き、より包括的なサービスを消費者に提供し、信頼を得ることができます。ソーシャルアプリの助けを借りて、顧客や消費者との直接的なコミュニケーションを実現し、消費者によるブランドや製品の理解を深めることができます。

  • 創造性が成功の鍵

現在、多くのブランドがコミュニティマーケティングを実施していますが、差別化されていないマーケティングモデルは、消費者に疲労感や新鮮さの欠如を与える可能性があります。ブランドは選択的に宣伝する必要があり、物理的な表示と宣伝は、多くの場合、消費者が喜んで受け入れる方法です。消費者の日用品や実用的価値のある装飾をコンテンツキャリアとして利用できるため、消費者はその使用価値からこれらの販促資料を受け入れることができ、広告情報に接触する機会が大幅に増加します。

  • トラフィックを正しく引き付け、ファンベースを増やす

ファンの中でもたくさんの種類があります。プレゼントのために参加するファンもいれば、商品を求めて訪れるファンもいます。ブランドが平等に運営され維持されている場合、それはコストの無駄であり、消費転換も非常に低いです。ブランドはイベントのテーマを設定して、ニーズのある顧客を引き付けることができます。ギフトはもちろん、彼らが販売する製品でもあります。しかし、形式がどうであれ、それは創造的でなければならず、同じコミュニティ内で同じイベントを繰り返し開催しないようにする必要があります。そうしないと、新しいアイデアが不足しているため、イベントの関心レベルが低下します。

中国の企業マーケティングは革新と変化の時代にあります。中国の新しいマーケティング革新に適応するには、従来の「コミュニティマーケティング」も一連の変更を加え、「コミュニティマーケティング」を様々な方法で再考し、定義する必要があります。企業や消費者の変化するニーズに対応するため、OctoPlus Media Global Limitedには、多数のコミュニティグループと独自のコミュニティ管理システムがあります。企業やブランドは、ワンクリックで主要なターゲットコミュニティに正常に宣伝でき、「オフラインコミュニティ+ メディアプラットフォーム」を効果的に接続して、あらゆる種類の勢いとトリガーポイントを作成できます。

Tmallは、1RMBでサンプルサイズトライアルのオンラインGlobal LiquorPubをつくりました

Tmall Globalは、1月28日に「テイストファースト、バイレイター(先に試飲、後で購入)」というサービスを正式に開始しました。消費者は、ワインのサンプルを1人民元で事前注文し、テイスティング後に購入することを決定できます。このサービスの目的は、消費者が輸入ワインをより簡単に購入できるようにすることです。マーテルブランデー、グランビル12年ウイスキーなどを購入前に味わうことができます。

Tmall Globalは、今年の旧正月のショッピングフェスティバルで、消費者が買い物や飲み物を楽しめるオンラインのリキュールパブをオープンしました。消費者は、リキュールパブで試飲して購入し、様々な雰囲気の中で飲酒体験を体験することができます。一般的な棚に並ぶショッピング体験とは異なり、リキュールパブは、輸入ワインスコアインデックス、シーンごとのワイン選択リスト、食事ワインリストなどのセクションを消費者に提供します。

実際、購入体験を向上させるためのオンラインリキュールパブの立ち上げは、オンライン輸入ワイン消費の継続的な成長と、中国の様々な消費者グループの間での外国ワインの人気の加速によるものです。昨年、外国のワインカテゴリーを支持する越境電子商取引の小売輸入政策と世界的なパンデミックにより、過去に海外で購入された免税店の外国のワインとまだニッチな外国のワインブランド 中国に参入したことで、中国での拡大が加速しました。

Tmall Globalのデータによると、2020年の輸入ワインの売上高は前年比で500%以上増加すると予測されています。若い消費者は輸入ワイン消費の新しい購買力であり、18〜29歳のほぼ半数が輸入ワインを購入していますが、地元で購入しているのはわずか29%です。輸入酒を購入した人の半数以上は、三級および四級以下の都市から来ました。

Blind Box マーケティング

ブラインドボックスは、ブランドがボックスに様々なアイテムを配置し、ユーザーが運によってアイテムを抽選するモノです。ブラインドボックスを開けるまで、顧客はアイテムに気づきません。毎年、美容ブランドが発売するお正月やクリスマスバッグなど、ショッピングモールのラッキーボックスやテーマバッグはすべてブラインドボックスです。

ブラインドボックスマーケティングとは、ランダム化された確率的な販売方法を使用して、好奇心を引き起こすギャンブル心理を引き起こし、特に「限定版」製品が不合理な消費を生み出すことを指します。ブラインドボックスマーケティングは、トランザクションコンバージョンの促進、再購入率の向上、単価の引き上げ、在庫クリアランスなど、複数の目標を達成する上で企業を支援します。

ブラインドボックスマーケティングは、次の2つのカテゴリに分類できます。

  • 商品をセットでブラインドボックスにパッケージし、販売する

ブラインドボックスのコンセプトは、美容ブランドが発売したトライアル商品など、オリジナル商品のパッケージ化に使用されています。化粧品グループが発売したロレアルの小さな美容ボックスには、6〜8ブランドのトライアル商品が含まれていました。

  • ブラインドボックスを獲得するための「1つ買うと1つ無料」オプション

顧客を引き付けるためのインセンティブとしてブラインドボックスを使用する、たとえば、アパレルブランドの李寧は999元の購入で800元相当のランダムな商品が入った福袋を発売しました。

なぜそんなに人気があるのですか?

  1. 好奇心
  2. ギャンブル心理
  3. 群集効果
  4. 選択の難しさ
  5. 購入しやすい・参加難易度が低い

「ブラインドボックスSNS拡散」の鍵

  • 賞品選定

一般的に、ブラインドボックスアクティビティの賞品は、パワーバンクやBluetoothヘッドセットなどの低価格の賞品と、携帯電話などのアクティビティにユーザーを引き付ける仕掛けの賞品である高価格の賞品の2つの部分で構成されます。例えば、数千人民元相当のギフトパッケージなども提供しています。

  • SNS拡散用のポスター

ブラインドボックスのSNS拡散用のポスターは通常、メインタイトル+サブタイトル+賞品+行動を促すフレーズのスキャンコードの4つの部分で構成されています。

  • SNS拡散ルート

これは主に2つのカテゴリに分けられます。1つはWeChat公式アカウントにトラフィックを引き付けることであり、もう1つはエンタープライズ公式WeChatアカウントにトラフィックを引き付けることです。

  • ユーザーコンバージョン

3つの主な方法があります:

  1. エンタープライズWeChat公式アカウント/ WeChat個人アカウント 目的は、イベントのウェルカムメッセージ、グラフィックとメッセージ、アシスタンスリマインダーなどを通じて、ユーザーをカスタマーサービスアカウントに引き付けることです。ユーザーは、送信などの1対1の通信を通じて変換されます。例えば、特別特典、優遇キャンペーンなどを行います。

  2. コミュニティー拡散 コミュニティへの入り口は上記と同様です。コミュニティに入ると、ユーザーはグループ購入、seckill –ほぼすぐに売り切れた超低価格の製品、ラッキードロー、ライブストリーミングなどによって変換されます。

  3. グループで送信される複数のメッセージ –公式アカウントをフォローすると、アカウントは特定の時間枠内に複数のメッセージをユーザーに自動的にプッシュします。

2021年中国デジタルマーケティングトレンド

中国デジタルマーケティングトレンド2021レポートは、Miaozhen Academy of Marketing Science(MAMS)、Global Digital Marketing Summit(GDMS)、およびMedia 360によって最近リリースされました。このレポートは、2021年の中国のマーケティングトレンドと投資に関する予測でした。広告主と業界パートナーがデジタルマーケティング戦略を計画するのを支援することを目的としています。

レポートからの重要なインサイト:

  • 全体的なマーケティングトレンド

レポートによると、広告主の47%は、中国でのマーケティング支出が2021年に増加すると考えており、12%の成長が見込まれており、これも新しい広告主からの楽観的な見方を示しています。

ブランディングキャンペーンとパフォーマンスキャンペーンを組み合わせることが2021年のトレンドです。トップブランドは、ブランドイメージの構築や認知度などの長期的なブランディング目標に焦点を当てています。トップレベルおよびミドルレベルの管理者の大多数は「ブランディングはデジタル時代において重要であり続ける」ことに同意していますが、同様に重要なのは顧客関係管理(CRM)です。

ただし、2021年の最大の課題は、マーケティングコミュニケーションのROIを向上させるためのメディアプラットフォームを選択した後、効果を測定および検証することです。その同時に、新しい広告主はマーケティング人材に欠けていると指摘しました。

  • 主要なマーケティング投資カテゴリーの傾向

モバイルは依然としてほとんどの広告主が投資するプラットフォームであり、広告主の67%がモバイルマーケティングへの支出の増加を示しています。成長の可能性が最も高いのは、コネクテッドTV、ディスプレイ、外出先の3つのプラットフォームです。

パンデミックは投資に影響を与えず、2021年には20%増加すると予想されるため、広告主の78%がデジタル支出の増加を示しました。

デジタルプラットフォームに関しては、ショート動画、KOL、ニュースフィード、およびパフォーマンスベースの広告の使用が一般的な形式であり、現在、ソーシャルマーケティングへの投資に重点が置かれています。KOLマーケティングへの関心は一定である一方、ショート動画への広告主の関心は毎年着実に増加しています。

  • 今後の展望とマーケティング技術の動向

レポートによると、広告主の56%と47%が、データのミドルツーエンドとコンテンツのタグ付けをすでに使用していることを示しています。これは、すべてのテクノロジーの中で最も使用率が高いものです。上級管理職の60%は、ミッドエンドでデータを構築することの重要性を認識しています。

今後2年間で新しいテクノロジーの使用が予想されるため、オフラインのプログラマティック広告購入、スマートコンテンツの配信と推奨、AI広告クリエイティブは注目に値します。

App of the month - Meitu Xiuxiu

2008年10月に設立されたMeituは、人工知能によって推進される中国を代表する画像処理およびソーシャルプラットフォームです。Meituの使命は、「Meituの製品で世界をより良くする」ことであり、Meitu Xiuxiu、Beauty Camera、Meipai、Meitu電話カメラ、Meituマジックミラーなど、「Beauty」を中心とした一連のハードウェアおよびソフトウェア製品を作成し、ユーザーに写真加工方法と美しさを共有しています。

Meitu Xiuxiuは現在、世界で最も人気のある画像処理ソフトウェアの1つであり、「CreateMyLifestyle」に位置付けられた新しいソーシャルプラットフォームです。Meitu XiuXiuは、2008年のオンラインバージョンの発売から2011年のモバイルアプリまでの10年間の旅を記録しました。また、過去10年間で主流の美的トレンドを主導し、写真画像アプリケーションの最先端を維持してきました。2018年5月、Meitu Xiuxiuは、画像処理ツールから「CreatingMyLifestyle」の位置にあるソーシャルプラットフォームにアップグレードしました。

主な統計データ:

  • Meitu社の総MAUは、2020年第2四半期までに2億9500万に達し、2019年12月から4.6%増加しました。
  • MeituXiuxiuのMAUは4.2%増加して1億2,100万になりました。
  • MeituXiuXiuの1日の平均使用時間は4分に達し、2019年下半期から13.2%増加しました。

Ad Type:

  • Save & Share Page
  • Homepage – Second Icon

     
  • Bottom Banner

  • インフィード

– End of the Newsletter –

A Joint Collaborative Initiative By OctoPlus Media & China Trading Desk

OctoPlus Media Global Limited

Hong Kong | Shen Zhen | Guang Zhou | Singapore

www.octoplusmedia.com 

Feel free to talk to us

Talk to our team.

It’s a team with one single shared goal, which is our client’s success. 

Deliver results for your business now. 

 Email bd@octoplusmedia.com

    Leave a Reply