jp
Email bd@octoplusmedia.com
Contact Us

China Marketing Insights Monthly Newsletter [April 2022]

OctoPlus Newsletter_April 2022

Hello,

Welcome to our April Newsletter.

In this issue, we bring several insights reports. First up is the 2021 China invalid traffic report from our partner Miaozhen – having analyzed over 77,000 campaigns they found that over 5 billion USD was lost to invalid traffic. Next, we look at QuestMobile’s recent report on internet advertising market analysis for 2021 and 4 key trends for 2022. We also have a luxury industry report from Miaozhen System and MiningLamp Technology that details the traffic and strategies of luxury goods on social media.

We have two new marketing ideas that are gaining a lot of popularity in China right now – “ear economy” – an analysis of online audio content consumption in China from Qianfan Analysys and a deep dive into how new consumer brands are using different marketing methods compared to established brands during their early stages of product development.

Lastly, in our app of the month, we cover the MangoTV Global App, with over 76 million downloads and with the top 5 video apps in several Asian countries, this is one of the best ways to reach Chinese expats.

Sincerely,

Mia C. Chen

CEO & Co-Founder of OctoPlus Media

2021年中国インターネット広告市場のインサイト

広告市場の監督管理は引き続き深刻だが、調査データによると、消費者市場は安定しており、モバイル広告の割合は89%前後にとどまり、OTTとスマートハードウェア広告の割合は徐々に増加している。5.8%(2021)と比較すると、PC広告は年々約5%に減少している。

2021 China Internet Advertising Market Insights l OctoPlus Media

マーケティングおよび広告市場は成長を維持すると予想され、OTTおよびその他の形式の広告は引き続きPC広告のシェアを獲得する。スマートアプリケーションとインタラクティブなシナリオに牽引されて、「マルチスクリーン+言語」は、広告のタッチポイントを拡大するための新しいエントリマトリックスになる。スマホとAPPが現在の主流の広告入り口であり、ショート動画系メディアが日々成長しており、広告容量プールと広告収入をさらに拡大していることがわかる。

2021 China Internet Advertising Market Insights l OctoPlus Media

広告インサイトデータの分析によると、ブランドとチャネルに基づいてより粘度の高いパートナーシップが確立され、オンライン消費の移行の習慣が加速され、同時にEコマースの成長が促進されている。動画プラットフォームは、非常に粘着性があり、パーソナライズされた推薦コンテンツを通じて、継続的なマーケティングのタッチポイントと価値をブランドにもたらすことができる。トップメディアのレイアウトと、成長を促進するトラフィックエコロジーとADXプラットフォームの拡大、および広告効率に正確に到達して促進するためのブランドの要件により、プログラマティック広告の需要が高まり、より多くのプラットフォームでサードパーティを統合して、トラフィックの二次配布を行う。

2021 China Internet Advertising Market Insights l OctoPlus Media

ショート動画、ソーシャルメディア、およびフィード広告は、2021年の主要な広告フォームである。2022年のマーケティング動向に関しては、広告リンク、広告チャネル、およびエコロジーに重点を置き、下記5つの主要なトレンド傾向がある。

トレンド①:製品マーケティング化

特定の目標(市場と需要)を通じて年間マーケティング計画に従ってマーケティングと販売を促進する従来のルートと比較して、革新的なマーケティングと販売ルートは、新製品/製品のアップグレードとアジャイルマーケティングを促進して市場の需要を刺激し、購入の頻度を向上させる。

トレンド②:広告販売化

WEB広告は依然として重要なマーケティング手法であり、広告から購入へのルートを短縮させて、広告の創造性とテーマを通じて価格で消費を直接刺激し、販売志向をより際立たせる。異なる開発段階にあるブランドは、コンバージョンを達成するために様々な切り口から広告を展開する必要がありる。

新興ブランドは、KOL/KOCまたはプラットフォームの影響力を通じて「活用」する必要がある。これにより、ユーザーはブランドを認識して製品への興味を掻き立てる。一方、影響力を持つブランドは、ユーザーのブランドや製品に対する理解を継続的に強化して、使用習慣を育成する。マーケティングフォームが充実した後、2022年には、広告はコンバージョン(プライベートドメインによるコンバージョン、販売コンバージョンなど)にさらに注意を払い、純粋な展示広告の出稿を減少させる。

トレンド③:チャネルトラフィックの活用

ブランドポジショニング+製品の組み合わせ(新製品、主力製品、製品シリーズなど)+チャネルのポジショニング/組み合わせは、マーケティングマトリックスを形成し、様々な市場セグメントの売上を伸ばし、メディアとチャネルのトラフィックがマーケティングの基盤になる。ブランド広告とチャネルの協力はより緊密であり、チャネル活用の価値は販売価値を上回っている。オフラインチャネルは新しいブレークスルーポイントになる可能性があり、チャネル内のトラフィックの活用はマーケティングの焦点になる。

2021 China Internet Advertising Market Insights l OctoPlus Media

トレンド④:メディアのクローズドループ

メディアは、トラフィックエコロジー、ツール、閉ループサービス手法などを通じてブランドとの協力を維持する。トップトラフィックの障壁、個人のプライバシー保護要件、コンテンツマーケティングのユーザー開発マーケティング手法、およびデータとデータリンケージの必要性によって推進され、マーケティングの豊富なインタラクティブフォームによって生成されるデータフローノードとリンクは、閉ループ最適化で、MartechまたはADtechには、より好ましい開発条件を提供する。

トレンド⑤:コンテンツのIP

独自のIPを作成したり、コンテンツマーケティングを拡張したり、IPコンテンツやその他のコンテンツマーケティング手法を作成したりすることで、ブランドはマーケティングのポイントを蓄積し、ブランドの価値を蓄積し、ブランドを露出させ続ける。コンテンツマーケティングに牽引されて、ブランド側の広告出稿はソーシャルメディアに傾倒し続ける。

2021 China Internet Advertising Market Insights l OctoPlus Media

To learn more about the 2021 analysis of various industries and how to better prepare for 2022 contact us!

2022年の中国オンラインオーディオコンテンツ消費市場の分析と解釈

Analysysの分析データによると、中国の「イヤーエコノミー」市場のアクティブユーザー数は2021年に8億人に達し、市場の平均月間使用量は3時間を超えている。その中でも、チャイナオンラインのオンラインオーディオセグメントの月間アクティブ数は3億人と安定しており、着実に増加傾向を示しており、中国オンラインオーディオコンテンツ消費市場は急速に発展していることがわかった。

China's Online Audio Content Consumption Market Analysis l OctoPlus Media
China's Online Audio Content Consumption Market Analysis l OctoPlus Media

調査結果によると、ネットワーク全体でのアクティブユーザーの普及率は80%と高く、現在の市場では「イヤーエコノミー」が人気のトレンドになりつつある。現在、ユーザーは有料コンテンツ、広告掲載、ブランドの冠番組/キャンペーンなどのオーディオコンテンツの消費に対して前向きな姿勢を示しており、将来的にはポッドキャストやトーキーに代表されるオーディオフォームがブランドマーケティングの重要な位置の1つになると予想される。

オンラインオーディオコンテンツ消費市場は、5G、ビッグデータ、その他のテクノロジーによって急速な発展の道を歩み始め、より高品質で没入型のエンターテインメント体験をユーザーに提供し、コンテンツ消費シーンを効果的に拡大し、過小評価できないビジネスの可能性を徐々に広げていく。

出版業界、映画・テレビ業界、ゲーム業界を問わず、「イヤーエコノミー」の発展傾向の下で、オーディオ市場を通じて様々なイノベーションを発展させることができるでしょう。

オーディオコンテンツ消費ユーザー行動分析

 
China's Online Audio Content Consumption Market Analysis l OctoPlus Media
China's Online Audio Content Consumption Market Analysis l OctoPlus Media

データ分析によると、中国のオンラインオーディオユーザーのプロフィール画像は、主に一線都市に住む高い購買力を持つ若い男性であり、65%近くを占め、そして主に90後であり、20代後半のユーザーは46.20%を占めている。全体として、オーディオユーザーの粘着性は高く、ユーザーの約70%が同時に3つ以上のオーディオソフトウェアを使用しており、ユーザーの70%がオーディオコンテンツはエンターテインメントの需要に満たしていると考えられる。

China's Online Audio Content Consumption Market Analysis l OctoPlus Media

ユーザーの60%は、有料サービスを利用した経験がある。優れた消費力で、ユーザーの22%がオーディオコンテンツに年間平均1,000元以上を費やしている。

China's Online Audio Content Consumption Market Analysis l OctoPlus Media

ユーザーの80%以上がサブスクリプション会員の有料サービスを選択し、ユーザーの50%が有料音楽の利用経験があり、ユーザーの42%以上が有料オーディオブックの利用経験がある。これは、有料音楽と有料オーディオブックが他のサービスより高いコンバージョン率とユーザー粘着性を示している。ユーザーは、豊富なオーディオコンテンツへの両日意欲が高いことがわかる。

China's Online Audio Content Consumption Market Analysis l OctoPlus Media

60%以上のユーザーが広告掲載を受け入れることができ、33%近くのユーザーがコマーシャル広告を見るときにコンテンツを聴き続け、10%のユーザーが興味のあるプレースメント広告を繰り返し聴いてることから、質の高い広告コンテンツは価値の高い成長性があることがわかる。

China's Online Audio Content Consumption Market Analysis l OctoPlus Media

調査データによると、ユーザーの6割近くがブランドのキャンペーンに注目し、オンラインユーザーの47.2%がブランドカスタマイズキャンペーンに非常に興味を持っており、ブランドカスタマイズキャンペーンは非常に魅力的であると言える。

オーディオコンテンツ消費運用戦略の分析

現在、オーディオコンテンツ消費市場のビジネスモデルは次のように分けられている。有料知識提供サービス、ユーザー賞金、グッズ周辺販売は、TOC市場のオーディオエンターテインメントプラットフォームの一般的な利益創出方法だが、TOB市場では、ブランドマーケティングと著作権販売などの形でオーディオプラットフォームにビジネスの可能性を提供し、徐々に独自の利益チャネルを探求し、同時に中国のオーディオコンテンツ消費市場の発展の可能性を刺激していく。

近年、サブスクリプションと広告は「デュアルエンジン」になり、ブランドマーケティングはオーディオプラットフォームを重要な位置の1つとして選択し、モバイル端末にオーディオメディアを配置するブランド数の変化傾向は55%以上増加している。

China's Online Audio Content Consumption Market Analysis l OctoPlus Media

オーディオコンテンツの高い開放性、高い可読性と高い包括性などの特徴により、効果音を複数のシナリオに統合することで、オーディオマーケティングに没入型の体験が展開される。コンテンツが受信されると、ブランド関連の情報が受け入れられ、「種を植える-収穫する」というループ商品化は、コンテンツの消費を通じて構築される。

オーディオコンテンツ消費市場動向の見通し

現在、中国のオンライン「イヤーエコノミー」市場の月間アクティブユーザー数は約8億人であり、市場が安定している。現在、スマートホームの企業登録数は増え続けていて、スマートホームの普及率の継続増加と共に、オーディオ市場に積極な推進効果をもたらし、ユーザートラフィックは今後も増加すると予想される。

さらに、Baiduのオンラインポッドキャストプラットフォーム「Suisheng」、Tencentの「Baodong」、ByteDanceの「Feile」などの新着アプリの参入により、新旧競争者の激しい競争の下で、「イヤーエコノミー」は無限の可能性を秘めている。ポッドキャストやオーディオドラマなどの一連の新しいコンテンツフォームは、オーディオプラットフォームのビジネス価値の重要な支点の1つになることが期待される。

今時人気のEコマース配信もオーディオ業界に徐々に現れて、様々なタイプのプラットフォームの収益を広げ、収益成長の重要な2番目の曲線になっている。「オンラインユーザーとオーディオン系インフルエンサーは、Eコマース系インフルエンサーよりも強い感情的なつながりと高い信頼感を持っているため、ユーザーの粘り強さと消費意欲が高いという特徴があり、オーディオン系インフルエンサーはより優れたコンバージョン効果を簡単に得ることができる。「販売+広告」共同のブランドマーケティングサービス「VoiceswithGoods」モデルは、オーディオプラットフォームの収益化能力を大幅に向上させる。

中国語版完全なレポートをダウンロードするには、ここをクリックしてください。

高級品業界の六つのインサイト

MiaozhenSystemとMinglueTechnologyが作成した高級品業界のレポートは、ソーシャルメディア、ブランドコミュニケーション、ターゲットオーディエンスの観察、注目のトピック、市場動向における高級品のトラフィックと戦略を観察および分析している。ブランド製品のカテゴリには、衣料品、バッグ、ジュエリー、香水、時計、その他のカテゴリが含まれる。

  • タレントによるトラフィック

2022 Luxury Industry Insights l OctoPlus Media

タレントは常に高級ブランドの重要なボイスの源だが、最近のタレント危機事件の多くは社会的な注目を集めただけでなく、政策の観点から一連の行動を取り始め、ソーシャルメディアでの議論が大幅に減少した。多くのブランドは短期的にトラフィックタレントとのタイアップを減らしているが、逆に、海外のタレントの活用を増やすことでトラフィックを増やしたり、トラフィックタレントの投稿を減らしてファンとの交流を減らすことができる。高級ブランドは、トラフィックの退縮からの解放を検討し、ライフシーンを製品に取り入れることなど、様々なマーケティングのアイデアを試すことができる。たとえば、日常の要素とブランド要素を製品に統合することで活発な議論を引き起こしているCHANELを参考にする。

  • ブランドのコア価値

ブランド文化のコミュニケーションを強化するために、多くの高級ブランドはオフライン展示会、書店のポップアップキャンペーン、アーティストや映画とのタイアップなどを展開し、ブランドアートを使用して文学生活に浸透し、ブランドのコアバリューに戻ると同時に、ブランドの声量を大幅に高めるのに役立つ。科学技術の発展に伴い、ブランドはアートのホットスポットに続いて、NFT(非代替通貨)などのメタバース製品や仮想製品を発売した。2021年、DIORはファッションのクラシックとアートを組み合わせて、様々なスタイルを通じてブランドの豊かな芸術的遺産を伝え、芸術的な生活に対するDIORの限りない熱意に敬意を表す。戦略的には、タレントやKOLだけでなく、イベントに参加して共有することもできる。展示会だけでなく、展示会のドキュメンタリーも展示される。参加者は、デザイナーとの綿密な「対話」を行うことができる。DIORの活動量は1260万に達し、Weiboトピックビューの数は6億3000万に達した。

2022 Luxury Industry Insights l OctoPlus Media
  • プラットフォーム戦略

2022 Luxury Industry Insights l OctoPlus Media

Douyinと小紅書のKOL投稿の成長率は、高級ブランドが影響力を高めるための重要なプラットフォームである。小紅書は主にTAコミュニケーションや商品シーディングのプラットフォームとして利用されており、KOLやKOCは成長を続けており、その推進力はブランドの注目に値するが、ヘッドブランドと比較して、ショルダーやウエストのラグジュアリーブランドはプラットフォームの影響力をさらに強化する必要がある。DouyinはKOLとKOCを肩に乗せて急速に成長しており、ラグジュアリートピックに積極的に参加し、ファッション関連のコンテンツを数多く公開している。したがって、Douyinは、新しいソーシャルメディアマーケティングトラックとして、ラグジュアリーブランドが「ブレイク」するための重要な位置を占めている。

  • ターゲットインサイト

レポートによると、Z世代は将来のブランド成長のパスワードであるため、ブランドはブランドとのコミュニケーション方法を理解し、学ぶ必要がある。Z世代の女性ユーザーの78%が高級品について話し合っている。Z世代の49%が一線都市、33%が二線都市に住んでいる。関心のあるトピックには、自由、美学、恋愛、文学、ファッションウェア、本、ゲームアニメーションなどがある。Z世代は芸術と質の高い生活を切望し、儀式の感覚に注意を払い、美学を促進する傾向を変えた。流行のファッションがハイエンドのファッションに浸透し、Z世代の所有意欲に大きな影響を与えていることがわかる。インターネットの発展に伴い、ソーシャルネットワークは、高級ブランドがZ世代に影響を与えるための重要な手段となった。

  • Weibo:ファン経済を促進できるアイドルをサポートする若いファンのためのメインプラットフォーム
  • 小紅書:ファッションコンテンツが求められており、Z世代の商品シーディングプラットフォーム
  • Douyin:ショート動画の人気が高まり、多くの若いユーザーを魅了し、Z世代グループに到達しやすくなっている
  • Bilibili:若いユーザーが最もアクティブであり、その豊かで多様なコミュニティは、様々なサークルでコミュニティに浸透することができる
  •  
  • トレンド

スキー、サーフィン、キャンプなどのアウトドア活動がアフターコロナ時代にブームを引き起こし、アウトドアアクティビティに関連する高級ブランドのソーシャルメディアの量が117%増加したと言える。たとえば、PRADAはアウトドアテーマを立ち上げた。「PradaOutdoor」は、オフラインで「面白いガーデン」を作成し、多くのキャンプ愛好家を魅了する期間限定のキャンプガーデンである。また、北京冬季オリンピックの影響で、多くの高級ブランドが冬季オリンピックにインスパイアされた一連の製品を次々と発売し、スキーをより豪華なアウトドアアクティビティにしている。

2022 Luxury Industry Insights l OctoPlus Media

• 製品のトレンド

2022 Luxury Industry Insights l OctoPlus Media

業界カテゴリの観察によると、ファッショナブルで実用的な時計がカテゴリボリュームで1位にランクされ、2021年に人気のあるスポーツおよびレジャーシューズとバッグが2番目と3番目にランク付けされた。

調査の観点から、ブランドの創造はブランド認知+実用性+ファッションセンスによって達成される必要がある。

  • ブランド認知度:ロゴ、ファブリック、印刷パターンに象徴的な要素を表示することで、消費者はブランドとの関連性を高め、特にエントリーレベルの人気商品の独自性と認知度を高めることができる。
  • 実用性:通勤、ショッピング、アウトドアスポーツなどの消費者の生活シナリオに入ると、消費者はアフターコロナ時代に製品の実用性にもっと関心を持つ。
  • ファッションセンス:ファッショントレンドのクリエーターおよびリーダーとして、高級ブランドは、消費者が全体的な美学とファッションを向上させるために、製品デザインのファッションコンセプトを具体化する必要がある。

上記のインサイトは、2021年に高級ブランド業界が実施した調査の分析に基づいている。ブランド成長は主に現在の出来事に基づいて時代に対応し、ソーシャルメディアのホットスポットに注意を払ってブランドの声量を高めることができる。レポートの詳細をもっと知りたい場合は、「2021高級品業界観察」の全文を取得するにお問合せください。

2021年中国異常トラフィックに関する報告

Miaozhenシステムが年間を通じてモニタリングしているインターネット広告データによると、2021年の中国ブランドの広告市場における異常なトラフィックによる損失は約326億元になると推定されている。

2021年と2020年の異常なトラフィックの変化の概要

 
2021 China Invalid Traffic Report l OctoPlus Media
  • 統計データによると、2020年と比較して、2021年の異常なインターネット広告トラフィックの割合は5%増加し、正常なトラフィックの割合は1.1%減少した。
  • ソーシャルプラットフォームでの異常なトラフィックの割合が減少し、そのうち6つの主要なメディアプラットフォームでの異常なトラフィックが10%減少し、フォーラムは5%減少した。
  • KOLの平均無効フォロワー数が改善し、その割合が7%減少した。
  • NEW TVの異常トラフィックの割合は6%増加した。
  •  

2021年異常トラフィックの現状

1. インターネット広告

  • 2021年には、異常なインターネット広告トラフィックが1%を占め、2020年の8.6%から1.5%増加した。
  • ディスプレイ広告の異常インプレッションは動画広告よりも高く、異常クリックの割合は動画広告よりもわずかに低くなっている。
  • 2021年には、垂直メディアと広告アライアンスの両方が異常なインプレッションの最も大きな問題を抱えている領域になり、広告アライアンスとポータル情報の異常なクリックの割合は他のメディアタイプよりもはるかに高くなった。
  • 2021年の垂直メディアの中で、観光メディアが最も異常なインプレッション(6%)を持ち、次に金融メディア(20.1%)、次に自動車メディア(18.2%)が続く。
  • 2021年には、異常なインプレッションを持つ業界がレジャーおよび娯楽業界でその割合が最も高く(4%)、次に運輸業界(15.3%)および医療業界(12.8%)が続く。
  •  
    • 2021年には、金融およびウェルスマネジメント業界で最も異常なクリック数(3%)が発生した。

2. ソーシャルプラットフォームでの異常なトラフィック

2021 China Invalid Traffic Report l OctoPlus Media
  • 2021年に実施された「Qinglang」アクションは成果を上げており、ソーシャルプラットフォームでの異常なトラフィックは2020年と比較して大幅に減少している。
  • 多くの業界で異常なトラフィックが減少した。その中で、異常なトラフィックの半分以上を占めるのは高級ブランドとその業界だけだった。

3. KOLの平均無効なフォロワー

2021 China Invalid Traffic Report l OctoPlus Media
  • 2021年には、KOLの平均無効なフォロワーの割合は8%に達し、2020年の60.5%から5.7%減少した。
  • 異なるレベルのKOLの中で、マイクロKOLが最も偽フォロワーの割合が高く、無効なフォロワーの割合が最も高く、無効なインタラクティブの割合もマオクロKOLで最も高い。
  • 交通機関、美容、パーソナルケアにおけるKOLの無効なフォロワーの割合は比較的高い。
  • 母&子供、飲食物系のKOLは無効な相インタラクティブの割合が比較的高い。
  •  

4. プライベートドメインの異常なトラフィック

2021 China Invalid Traffic Report l OctoPlus Media
  • 2021年には、自動車業界のプライベートドメイントラフィックに様々な異常な動作が発生した。レポートの分析によると、自動車会社のWebサイトのユーザーの平均5%が異常なユーザーであり、総量の10.3%を占める異常なページビューが発生した。この部分の異常なトラフィックが拡張され、多数の異常なコンバージョン(リードなど)が生成され、最終的にマーケティング効果に影響を与える。
  • 自動車業界のWebサイトの40%以上に異常がある。2021年には、自動車会社のWebサイトでの異常な販売リードの数は44%になり、前年比で33%増加した。
  • 自動車業界のアプリケーションツールおよびエンタープライズサービスメディアにおける異常な販売リードの割合は比較的高い。
  •  

5. NEWTV広告の異常なトラフィック

2021 China Invalid Traffic Report l OctoPlus Media
  • 年間を通じて、NEW TV広告が異常なトラフィックの5%を占め、Decision Rateは97.5%だった。
  • 2021年に、NEW TV端末で異常なインプレッションの割合が最も高い業界は、レジャーとエンターテインメント(2%)、衣料品とアパレル(26.8%)、および住宅改装、家具業界(15.2%)、教育と文化は2021年異常なトラフィックの新たなTOP10業界で最も高い業界だった。
  • New TV端末では、通常のバナーが異常なインプレッションの割合が最も高い(5%)。
  •  

6. オフライン広告の異常なトラフィック

2021 China Invalid Traffic Report l OctoPlus Media
  • OOH広告の異常データの割合は6%、ラジオ広告の異常データは2.8%、デジタル広告の異常データは2.3%、異常の発生回数は10.8%を占めている。
  • ビル内のダイナミックスクリーンの全体的な異常率は比較的低く、屋外の大手ブランドや屋外のLED広告の未発表率は比較的高い。
  • 2021年その他の重要な屋外広告での異常な発行の割合をみると、鉄道駅や地下鉄駅でのメディアの異常率が0%を超え、空港でのメディアの非公開率が最も低い。
  • ラジオ広告の出稿漏れ率は4%、誤放送の異常率は1.4%、ラジオ広告のマルチキャスト率は5.0%だった。
  • 2021年の屋外デジタルスクリーン広告では、漏れ放送回数は8%であり、ポイントツーポイントの漏れ公開率は2.3%だった。
  • 2021年のマルチキャスト率は1%、ポイントツーポイントマルチキャスト率は16.6%だった。

2021年異常広告事例

事例1: 同じ広告の繰り返しの露出、同じクリエイティブ素材の複数の露出

2021 China Invalid Traffic Report l OctoPlus Media

Data source: Miaozhen offline outdoor advertising monitoring database

事例2: 1回の露出は複数回カウントされます。 広告クリエイティブは1回再生されますが、インプレッションリクエストは2回発生します

2021 China Invalid Traffic Report l OctoPlus Media

事例3: 広告チャネルまたは地理的バイアス。 顧客の最初の要求と比較して、トラフィックの露出や地理的な偏りが間違っています。

2021 China Invalid Traffic Report l OctoPlus Media

事例4: 異常なメディア:メディアを搭載している機器が異常であり、他の要因によって干渉されている。

2021 China Invalid Traffic Report l OctoPlus Media

新消費ブランドの新しい発展トレンド

Morketingの新消費ブランドの観察によると、新消費ブランドは開発の初期段階で様々なマーケティング手法を使用し始めており、「内因性の力」段階の開発方向に向かっていることがわかる。いくつかの新消費ブランドをより深く理解するには、焦点を当てるべきいくつかの重要なポイントを以下に要約する。

1) オンラインからオフラインに移転する

New Development Trends of New Consumer Brands l OctoPlus Media

Case:Naitangpai will focus to create brand space, where bier can try on products and get better solutions for chest shaping and wearing problems.

2)ブランドのアップグレード

New Development Trends of New Consumer Brands l OctoPlus Media

Case: Canban has actively re-upgraded in positioning and vision to enrich the brand tone.

3. ブランド価値を高める

New Development Trends of New Consumer Brands l OctoPlus Media

事例:「LiveDifferent」というブランド態度を伝えるために、moodyはYamy (Guo Ying)、Jiang Sidaなどのタレントとタイアップして、新年期間のブランド広告を撮影し、それぞれの人生経験を表現し、「Different」を主張した。主な目的は人々の自己を目覚めさせる希望を表現する。

4. メディアを使ってブランド認知度を拡大する

5. データツールを活用する

6. コンテンツマーケティングを強化する

以上をまとめると、現段階での新消費ブランドの行動はすべて「ブランド構築」を中心としており、新消費者ブランドはより完成度が高く、体系的な発展に向けて発展していくことが予想される。

New Development Trends of New Consumer Brands l OctoPlus Media

以上をまとめると、現段階での新消費ブランドの行動はすべて「ブランド構築」を中心としており、新消費者ブランドはより完成度が高く、体系的な発展に向けて発展していくことが予想される。

詳細については、原文を取得するためにお問合せください

App of the month – Mango TV

MangoTV l OctoPlus Media

2014年に設立されたMangoTVは、Hunan Radio and Televisionのインターネットビデオプラットフォームである。Mango TVは、様々な番組、映画、TVシリーズ、アニメーション、スポーツ、ニュース、ゲーム、マイクロ映画など、様々なコンテンツをユーザーに提供する中国のオンライン動画メディアプラットフォームである。

Mango TV l OctoPlus Media

Mango TVは、国内市場シェアが最大の4つの動画およびオーディオプラットフォーム(そのほかはYouku、Tencent、iQiyi)の1つであり、2018年にMango TV国際版APP(MangoTV)を発売し、世界中のユーザーが映画、ドラマやバラエティショーを視聴できるようにした。Mango TVは現在、世界最大のメディア企業500社の1つであり、アジアで2番目にランクされている。

Mango TV APPのダウンロード数は7,600万回を超え、チャンネル登録者数は6,900万人を超え、ベトナム、フィリピン、マレーシアを含む多くのアジア諸国で動画APPカテゴリのトップ5にランクインしている。その中、ベトナム、マレーシアとタイで最大ダウンロード数の割合を占めている。

MangoTVインターナショナルバージョンAPPユーザー分析

  • MangoTV APPユーザーのほとんどは女性であり、主に18〜34歳の若者。
  • MangoTV APPユーザーグループは消費意欲が高く、72%がオンラインで消費したいと考えている。
  • MangoTV APPユーザーの平均月収は1,140米ドルを超えており、ユーザーの半数以上が経済的能力を持っている。

MangoTV APP広告モデル

MangoTV APP広告には、次の2つのモードがある。

  1. プロジェクトタイアップモデル – コンテンツベースのカスタマイズ広告
  2. 標準広告モデル – 直接課金できる標準広告
MangoTV l OctoPlus Media

プロジェクトタイアップモデルは、コンテンツに基づいてカスタマイズされた広告である。広告主は、5つ以上の人気バラエティ番組またはテレビドラマを選択し、広告コンテンツを人気プログラムに挿入してオンライン視聴者にプッシュし、短時間にブランドの認知度を高める。

  • Pre/Mid-Roll Ad  プレ/ミッドロール広告
  • 5s Sponsor Acknowledgement Ad  5sスポンサー謝辞広告
  • Sponsor Logo Overlay  スポンサーロゴオーバーレイ
  • Paused Ad 停止画面広告

課金方式:CPM

MangoTV l OctoPlus Media

標準の広告モードは、一般的な画面開放広告、情報フロー、グラフィック広告など、動画タイプのAPPで一般的に見られる広告モードであり、様々な使用シナリオに従ってユーザーにリーチし、主に次の3つのタイプ(スタートアップ、ブラウジング、ウォッチ)に分けられる。

Launchスタートアップ:

通常、ユーザーがアプリを起動した時に表示されるこのタイプの広告は、一般的に露出度が高く、短期間にブランドに大量のトラフィックをもたらす新製品のリリースなどのシナリオに適している。

  • Open Splash Ad
  • Showtime
  • Carousel Banner

Browsing ブラウジング:

ユーザーのブラウジング動作に応じて、広告はAPPの様々な位置に表示され、様々な方法で潜在的な顧客にリーチする。

  • In-Feed Ad
  • Play Page Banner
  • Pre/Mid-roll Ad
  • Logo Overlay

Streaming ウォッチ:

ユーザーがAPPで動画コンテンツを視聴すると広告が表示され、広告の視認性が向上する。

  • Paused Ad
  • Video Paused Ad
  • All-screen Paused Ad

課金方式:CPM

なぜMangoTV APPに広告を掲載することを選択するのか?

  • MangoTV APPローカリゼーションで、最大7つの言語をサポートする。
  • 海外のユーザーベースが非常に大きく、コンテンツが多様化しており、主力コンテンツとIPの視聴量が多い。
  • 広告に対する様々なブランドの様々なニーズを満たし、様々なシナリオを実現するための多様な広告モデルとプレースメント広告を提供できる。
  • 広告の視認性が高く、スキップできない広告フォーマットをサポートして、広告の視認性を高める。
  • 正確なターゲティング、広告主のニーズに応じて、広告の日時、頻度、領域を自由に制御できる。
  • 実際のトラフィックを確保するための厳密な広告モニタリング。

Mango TVの詳細について、またはマーケティングプランの作成を開始するには、お問い合わせください。

– End of the Newsletter –

A Joint Collaborative Initiative By OctoPlus Media & China Trading Desk

OctoPlus Media Global Limited

Hong Kong | Shen Zhen | Guang Zhou | Singapore | Malaysia

www.octoplusmedia.com 

Feel free to talk to us

Talk to our team.

It’s a team with one single shared goal, which is our client’s success. 

Deliver results for your business now. 

 Email bd@octoplusmedia.com

    Leave a Reply